○幼児教育から小学校教育さらに保育士・介護士養成大学教育まで、長年に渡って日本、または海外において
  豊富な経験を積んだ先生と専門家が協力して保育のねらいを達成するまで根気よく援助していきます。

ふくいふじこ先生(園長)

日本と海外の幼稚園で30年間、たくさんの子ども達やお母様方と楽しいふれあいを続けてきました。歌や体操と踊り、鍵盤ハーモニカやギターも得意です。子どもの遊び心をくすぐる保育がモットーです。『まだ帰りたくない!』と、子ども達の声が聞こえるまで遊びます。

たはらとみ先生

手先の器用さが自慢です。『何でも子どもたちと作っちゃえ!!』じっくりのんびりと子ども達の瞳と向かいあって、『ここをつなげてみよう、そことそこをくっつけてみよう!』と、形のないものが段々と形になっていくのが好きです。 子ども達の創造性を大切に思っています。

はしもとなおこ先生

鬼ごっこやドッチボール・・・走るのが大好き! 英語も中国語も知っています。海外の幼稚園での経験で日本の素晴らしさを再発見!外国のことも知らせたいです。
夏は川遊び、キャンプ、秋は芋ほり、焼き芋、みかん狩りと野外活動が大好きです。 生きる源、食べることが大好き先生です。

たなかふじこ先生

長年にわたり、小学校の先生として勤め、校長先生や、幼稚園の先生をしてきました。子ども達と一緒に植物を育てる交流を通じて命の大切さ、尊さを伝えていきます。
素敵な子ども達の瞳からこぼれるつぶやきを聞くのが楽しみです。笑顔あふれる元気な学園として、地域に根付くことを念願しています。

おおほりみどり先生

一人一人の子どもとお話しする時間が大好きです。子ども達の一生懸命に伝えるしぐさがとっても可愛く感じられ、そこが、保育士になってよかったなぁと思うところです。
物をを大切にする心を育てるのがモットーです。
しっかり遊んで、しっかりと休む、温かで家庭的な保育をめざします。

いぎたくにこ先生

ウキウキする話、おなかを抱えて笑う話、不思議な話・・・。
子ども達と、たくさんお話をするのが大好きです。ピアノのプロの私は、このこども園で『素敵な音楽会』を開催します。こども園の皆さまと地域の皆さまと一緒に音楽のふれあいを深めます。

つだとしきせんせい
(体育遊び専任教師)

カワイ体育教室講師・スタンドアップ体育教室主宰 普段の生活や動きでは習得できないことを運動を通して楽しく行うことを目的にしています。
楽しい体育は当たり前!約束やルールを守る、友達と仲良く協力する、順番を守る、我慢する』等を大切に教えていきます。

きたむらみつこ先生

保育園の先生や介護福祉士・社会福祉士・ケアマネジャーの経験を経て、現在は、長崎短期大学で保育学科 准教授として保育士の養成・介護福祉士養成につとめています。現代社会は、超少子高齢社会を迎えこの現状は深刻な問題です。私の研究テーマは、「世代間交流」と「福祉文化」です。今の社会では、1人で住んでいるお年寄りが増え子どもたちはおじいちゃんとおばあちゃんとの関わりが少なくなっています。高齢者との関わりを通して子どもたちは数多くの事を学び、今後の成長に役立てるものと思います。それには、このこども園の保育を通じて、地域の皆さまとの交流をはじめ世代を超えた国際的な交流の広がりが期待できると思います。一つひとつの行事活動のねらい達成を応援します。

英語遊び専任講師)

カナダ出身です。元気でリズミカルな英語遊びを楽しみにしていてね。初めての英語との出会いは大切です。大好きな時間になってほしいです。 先生も一緒にレッツ、イングリッシュ。英語の歌や踊りもみんなで表現しよう。

きたむらみつこ先生

正看護師と米国NLPマスタープラクショナーの資格を持ち、付き添い看護ライトハウスも運営しています。
このこども園の園児に対する看護・介護の分野で相談者として従事していきます。 明るい笑顔が『Terra地球こども園』にあふれることを願って、しっかりと協働していきます